いのちゃんのおつけもの・おみそ

2016/06/10 10:57

全国的に梅雨入りし始めて、飛騨高山もどんよりした曇り空の日が続いております。。。

この梅雨が明ければ、待ちに待った夏がやってきます。

しかし、夏バテになってしまっては楽しいはずの夏も台無しになんてことも…

そこで、夏バテに効く「梅漬」はいかがですか?

 

 

梅漬の酸っぱさは「クエン酸」によるものです。

このクエン酸は疲労の原因物質の乳酸を分解し、体の外に排出してくれます。

また、体に必要なミネラルなどの栄養素を吸収するのを手助けしてくれます。

塩で付けた梅は、汗と一緒に出ていってしまう塩分の補給をしてくれたり、

梅の酸っぱさが唾液を分泌させて、暑い夏場でも食欲増進の手助けをしてくれます。

梅漬は夏にぴったりな食べ物なのです。

 

体の為を思って摂っていても、体に悪いものが入っていては意味がありません。

いのちゃんのおつけものでは、合成着色料を一切使用せず、赤しそを丁寧に手もみして色付けをしております。

また、保存料も化学調味料も一切使わない天然の味付けをしている為、安心して食べていただけます。

 

 

たくさんの赤しそを丁寧に手もみします。

 

これがどんどん赤くなっていくのです。

 

程良い酸っぱさと程良い塩加減が好評のいのちゃんの梅漬を食べて暑い夏を乗り切りましょう!